優しさという呪文が忘れさせる『楽しく生きるための大切な3つ』

ALOHA!東大阪のナナ子です♪

知る人ぞ知る”プチハワイアンカフナの法則”は、メルマガで発信しております♪

 

 

皆さんは世界一の病院数があると言われている日本が

なぜ、逼迫していると言われるのか?

考えたことはありますか?

レッスンではお話ししていますが

これは本当に不思議な話ですよね・・・・・

 

 

 

という事で・・・・

益々加速する激動の世界で

 

 

 

・楽しく生きてゆくために

・好きなことでお仕事をしてゆくために

必要なことがあります

 

 

 

それは

私たちが失いつつあり

そして、失ってはいけないもの

 

 

 

・健康な思考

・自尊心

・気づく力

 

 

 

とても大切です

これらが出来る自分を

育てる作業はもっと大切です

 

 

 

さてさて

A子「C子!本当に可哀想だわ!辛かったわね〜」

B子「そうなんだ・・・・・・」

C子「そうなの、私いつもそうなの・・・・」

 

 

 

A子「そうなのね、大丈夫大丈夫よ」(よしよし、と一生懸命励ます)

B子「(解決策を提案)」

C子「誰も私の事をわかってくれないの」(誰か助けて)

 

 

 

A子「そうなのね、本当にひどい話しやね!私が助けてあげる!」(よしよし)

B子『・・・・・(堂々巡りやん)』

C子「A子は優しいね!(B子は私を理解してくれてない)」

 

 

 

寄り添うA子は優しいいい人

 

 

 

本当に・・・・・

本当にそれが優しさなのでしょうか?

 

 

 

そこには、誰もが陥りやすくなる

よくある人の心理があります↓

 

 

1

2 3

関連記事

PAGE TOP