オランダで学ぶ【ハワイアンボディケア・カフナ・ボディーワーク・ワークショップ 2018年6月】

オランダで学ぶ【ハワイアンボディケア・カフナ・ボディーワーク・ワークショップ 2018年6月】

 

  

KUMU Ho’okahiから学ぶワークショップ

毎年開催させていただいているワークショップですが

今年はオランダが開催地となりました。

前年度のワークショップ:2017年 ハワイ島で学ぶ【ハワイアンボディケア  カフナ・ボディワーク&カフナ・プリンシパルのワークショップ】 / 昨年のハワイ島からブログなどはこちら

 

【ロミロミ・カフナボディワークレッスンとは?】 

●ネイティブハワイのカフ・エブラハム・カヴァイ’イによって設立され、

Na Pua ‘Oloheで継承されている、カフナ・プリンシプル/ボディーワーク(ロミロミ)を学んでいただけます。(写真 故カフ・エブラハム・カヴァイ’イ))

カフは人種を超えて伝承されることのなかった、ロミロミや原理原則を世界に広めた

数少ないカフナでした。

当時はそれは考えられないことだったのではないかと思います。

しかし、カフの勇気と未来を見通したかのようなその行為が

今、日本人である私たちでも学び、そして人生に役立てることが出来ること、

そして、素晴らしい方法がここ日本でも繋がってゆくことに嬉しく思います。

現在は故カフ・エブラハム・カヴァイ’イの元寝食を共にしながら

伝統的な方法と厳しいトレーニングを受け学びを続けた、

妻であるKumu Ho’okahi Tamaraにより継承されています。

Kumu Ho’okahiはカフの思いを継、伝統的な学びの方法と原理原則はそのままに現代に適用させ、

世界各国で伝承を続けています。

本当に伝承したかったハワイアンカフナスタイルの方法で学びが出来る数少ないワークショップです。

ハワイアンカフナスタイルは、技術を習得することだけではなく、

自分自身のベースを整え気づき知り生きるという人生を学ぶ方式です。

カフナと言われる人たちが人生をかけて学んだ

古来では人種を超えて学べなかったそれが、ふんだんに体験していただけることでしょう。

ハワイでのワークショップはKumu Ho’okahiによって行われます。

食べること、過ごすこと、話すこと、ロミロミをすること全てを侵食共に過ごすことの中での

私たちが自分自身の生きるということを体と心、スピリットを通して

気づきを得るワークショップです。

今回はヨーロッパ/オアランダのデルフトでのワークショップです。

何かを感じまた新たな人生の扉を開く素晴らしい時間となることでしょう!

 

 

 

〜カフナ・ボディワーク&カフナ・プリンシパル〜
内容:主にカフナ・ボディーワーク 、カフナ・プリンシパル
開催地:オランダ デルフト
日時:2108年6月1日〜6月5日 4泊5日 合宿スタイル
費用:お問い合わせくださいませ
集合:現地集合解散(アムステルダム スキポール空港で送迎)
費用に含まれるもの:ワーク中の食事、宿泊費、空港までの送迎
一期お申し込み受付終了。
ご希望の方は下記ホームより「お問い合わせくださいませ。

お問い合わせ 大阪ロミロミ・アロハ・ビューティー・スクール ~ nanako Style*~

メッセージの確認。お問い合わせ、お申し込み内容はこちらで宜しいですか?よろしければチェックしてください。

 

家元Ho’okahi Tamaraから海外で学ぶ|ハワイ ヨーロッパはこちらから↓

関連記事

  1. ハワイ島

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。