一晩で白髪が増える!いや〜恐ろしや^^;

 

髪の黒色は「メラニン色素」。

そのメラニン色素を作っているのが「メラノサイト」。

「メラノサイト」は精神的なダメージを受けやすい。

ストレスを多く抱えると「メラノサイト」の機能が低下する。

白髪になりやすい。

と、そんな風に言われています。

 

 

さてさて…

ストレスが理由でなった白髪だけでなく、加齢によっても、多くの人は白髪を経験していると思います。

毛穴も弛んで、毛もモジャモジャしてきます。

 

 

だからせっせと、女性は白髪染めをするのですよね^^

「少しでも若く見られたいから!」(笑)

 

健康維持は大切なのですが、普段から身体の手入れをしない人でも

「白髪だけはなんとかしたい!」という女性が多いのではないでしょうか?

髪は毎日伸びるし、見た目にすぐわかるから、せっせと白髪染め!

いや〜、そのお気持ちわかりますよ!

  と言うことで…

今日は少しでも身体に取り入れるものを、健康的なものにしたいあなたに、ナチュラルな毛染めをご紹介しますね!

 

 

さて、私は基本「植物100%ヘナ」で染めます!

 

「ヘナ」って?

 

 

聞いたことがない方もいらっしゃるかもですが、

昨今では、セラピストの間ではよく知られているんですよ。

インドのミソハギ科(和名:シコウカ)の植物の葉の部分を乾燥させたものを使います。

私がヘナを知ったのは10年ほど前!

ナチュラルなヘナだけを使った、ヘナセラピストさんに出会ったからです。

私はいつも出会いに恵まれてる!

選択上手〜!^^(←つぶやきです。聞き流してください・笑)

 

 

身体につけるものは、皮膚を通して血液に乗って体を巡ります。

特に頭皮は腕の3.5倍も、皮膚から身体に入ると言われています。

なので、何度も行う白髪染も、その液体を、とっととっとと身体に取り込んでいると言う事ですね!

しかし、健康な皮膚には体内に雑菌や化学物質が侵入しないように

バリアゾーンというものがあり守ってくれているのですが、

そのバリアも全てを防御出来る訳ではありません。

 

 

みなさんは、身体に何を取り入れていますか?

 

 

因みに、こんな風に話すと

「ナナ子さんはナチュラリストですか?」って、言われたりするのですが、

「残念!ご希望に添えません!違います(笑)」

 

 

ヘアカラーに反対している訳でもありません。

だって…

へアカラーも可愛いじゃないですか^^

それに、ある程度の健康な身体であれば、体にとって不要なものを取り除いたり防御力が強いからなんです。

つまり…

なんでも、ええもんにこだわり過ぎて、身体がクリーンになり過ぎるとね、

ちょっとした、アクシデントに対して、対応できなくなるものなのですよ。

とは言え、色々な心と身体の仕組みが重なりあって、人それぞれの現象があります。

文章だけでは伝えきれませんので、お会いした時にでもお話ししましょう!

 

 

ちなみに、健康に対しての私の考え方は、人生の軸と同じ考えで、

ハワイアンカフナの法則と、そこから経験したものが軸になっています。

その軸の一つに、(↓続き)

1

2

3 4 5

関連記事

PAGE TOP