生き方を拡大する!古典スタイルの施術と叡智を学ぶ【ロミロミ・カフナ・ボディワークワークショップ 】 2019年7月15日(月・祝)&16日(火)

生き方を拡大する!
古典スタイルの施術と叡智を学ぶ
【カフナボディワークワークショップ 】 
2019年7月15日(月・祝)&16日(火)

 

早割:3月31日まで 

 

 

早割:3月31日まで 

 

講師 Edwin Kupa’a Stumpf より

ハワイアン は太平洋の真ん中に居てどこよりもおそらく長く孤立した島々でしょう。

宇宙の仕組みを理解しようとするこのハワイアンマッサージまたはロミロミは世界中で知られています。

柔らかくて心地よいくスタイリッシュなロングストロークで前腕を利用しています。

 

 

この伝統的スタイルのKAHUNA BODYWORK(Romilomi/ロミロミ)の真の精通者はKAHUNAでした。

彼らは生命の原則(宇宙の原理原則/ カフナ・プリンシパル)。

彼らは息を知り、触れ合う魔法と、限られた信念を解決する方法を理解していました。

ボディ、マインド、ソウルを整える(チェンジを促す)。

 

 

今日、多くの人々がロミロミを教えています。

しかし、ネイティブハワイスタイルで教えられたものはほとんどありません。

このスタイルはハワイのカフナによって教えられました。

少数のほんの数人だけが教師から教師の祝福を受けました。

 

 

私、Edo Kupa’a Stumpf は2004年にカフ・アブラハム・カワイ(Kahu Abraham Kawai‘i )と

妻ホオカヒ(Tamara Ho’okahi)から教える祝福を受けました。

カフ・アブラハムは多くのカフナの芸術のマスターであり、ロミロミ・カフナのボディーワークは、

個人のより大きな自己成長、個人的な理解、家族の結束、健康、富、そして動きを伝えてきました。

 

 

【講師 Edo Kupa’aから皆様へご挨拶】

ハワイのアロハ! 私は日本を訪れることに興奮しています。 

私はカフナのボディワークが大好きで現在に至るまで28年間練習しています。 

長年にわたって私が最も楽しんだことの一つは、師であるカフアブラハムとホオカヒと

一緒に夕食を食べることでした。 その時間にはそれぞれの学生は師との質問や経験を積み重ねました。

それは私のボディワークだけでなく、宇宙の私の理解と人生をナビゲートする方法に非常に

やりがいがあり私の情熱をかき立てました。

私が日本を訪問した時には、先生のカフとホオカヒが私と分かち合っているように、

私はあなたと分かち合いたいと思います。 皆様のご質問と経験をお聞きして、

生き方を拡大するお手伝いをいたします。 素晴らしいですね!

私は興奮しています。 あなたが私たちに参加できることを願っています。 マハロとアロハ!(感謝と愛)

 

 

柔道、空手、合気道、生け花、書道、茶道、または指圧をどのように言葉で翻訳しますか?

それらは日本独特なものです。

私はそれらを説明するのに多くの言葉を使うことができましたが、これらの芸術に積極的に参加するまで、

外国人には意味を理解するのは難しいでしょう。

それと同じように、Ho’oponoponoも簡単に翻訳できるわけではありません。

多くの言葉を聞いて、Ho’oponoponoの深い意味を理解する必要があります。

私はネイティブのハワイアンではなく、古代のハワイの議定書やそれが歴史的にどのように島から島へ、

あるいは家族から家族までどのように変化したかを知り得ません。

しかし、私はハワイのカフナ・アブラハム・カワイイと一緒に学びました。

なのでカフナの考え方やホオポノポノのコンセプトを理解するのを助ける事が出来るでしょう。

私の講義やワークショップでは、Ho’oponoponoとKahuna Principlesの拡大と拡大を理解するために、

できる限り多くの経験を出席者に与えるために考え、言葉、行動を使用します。

これはあなたの日常生活の中でHo’oponoponoとKahuna Principlesを使用することです。

これらのクラスは、私の以前のロミロミワークショップと確かに結びついていて、

あなたの人生の中で働いている宇宙のエネルギーに対する感謝を深めるための道筋になっています。 

Ho’oponoponoとKahuna Principlesの本質を味わって感じるためにお招きします。

 

【Edwin Stumph (Kupa’a) エドスタンププロフィール】

オハイオ州ウースター大学で東洋医学と哲学を学ぶ。

鍼灸をを学び日本にも滞在石研修を受ける。 日本語も堪能。

1990年カフナボディワークと出会い感銘を受けカウアイNa Pua Oloheにて学ぶ。

2004年、Kahu AbrahamとHo’okahiによって教える事を認可される。

ハワイ州認定マッサージセラピスト。看護師。

 

 

コーディネーターお申し込み受付 ナナ子 ハワイアン セラピー専門店 Mana Growth Place代表

私の自己紹介と先生のご紹介をさせてください

2006年にKUMU Kupa’aと大阪で出会い2007年3月より師事。

同時にKUMU Ho’okahiに師事し両者より教えるように導かれ現在に至る。

2008年より日本で講師として活動しながら、学びの継続とKUMUのお手伝いをさせていただいています。

Kupa’a先生は私のカフナボティワークの最初の先生です。

私がカフナボティワークを習い始めてからの数年は日本やカウアイ島で、

ホ’オカヒのレッスンと同時に受けていました。

日本でのワーショップは6年ぶりぐらいになります。

私のカフナボティワークの授業は、二人の先生のミックス+私です😊

とは言え、カフナプリンシパルを基盤としているのは同じです。

明るい笑い声、遊び心溢れるフレンドリーでアドベンチャー好き

鍼灸を日本で学んでいた為日本語も話します。

Kupa’aのレッスンは日本人の生徒と先生の関係性の概念を緩めてくれ、大きな器と愛を感じるレッスンです。

私をカフナボティワークの入り口と道に導いてくれたビッグティーチャーです。

Kupa’aというハワイアンネームは、クム ホ’オカヒ先生がメッセージで得て祝福したハワイアンネームです。

『安定した、揺るぎない、信頼できる、常にそこに』と言う意味があります。

学びとボディワークの概念を変えるこのユニークで自然と調和した

このカフナ・ボディワークを是非垣間見てください

 

生き方を拡大する!古典スタイルの施術と叡智を学ぶ
【ロミロミ・カフナ・ボディワークワークショップ 】 
2019年7月15日(月・祝)&16日(火)

 

・日程:2019年7月15日(月祝)、16日(火)10:00〜17:00 
2Dayワークショプ(1日だけの参加も可能)

・内容:ボディワークとカフナプリンシパル 

カフナ・ボディワークは独特の学びの方法となっています。
カフナ・ボディワークの哲学(カフナ・プリンシパル)をベースに進行されます。それはその時々のタイミング、自然の流れを先生がフィーリングを大切に、その時々の参加者さまに沿って全ての物事が決定され臨機応変に対応されて行きます。予めご了承お願いいたします。)

・参加費用:2Day 52,000円(税込)早割3月30日中 49,000円(税込)
1Dayも可能です 31,000円(税込)早割3月30日中 30,000円(税込)
お申し込み後に事前お振込(ゆうちょ銀行/UFJ銀行)

・会場:blanchouette  -ブランシュエット-〒553-0003大阪市福島区福島5-17-21 IKEDA BLD. 6F

 

お申し込みは下記フォームより
お申し込み受付開始 
3月13日(水)
定員になり次第募集終了させて頂きます。 
ハワイアン セラピー専門店 Mana Growth Place 山口ナナ子 
090−5660−2341 aloha@mana-growth-place
(24時間以内にお返事がない場合はエラーになっている場合がございます。お電話または再度ご連絡頂きますようお願いいたします)

 

 

お問い合わせ 大阪カフナボディワーク&カフナプリンシパル スクール ~ nanako Style*~ Mana Growth Place

メッセージの確認。お問い合わせ、お申し込み内容はこちらで宜しいですか?よろしければチェックしてください。

 

MAHALO&ALOHA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。